三重県で自然素材を生かす木組み土壁の注文住宅を設計するSSD建築士事務所、伝統工法・分離発注を得意としています。
愛知県瀬戸市と三重県津市にあるSSD建築士事務所は自然素材を生かす木組・土壁の家づくりをしています。-伝統工法・分離発注・直営工事の注文住宅の設計・監理・施工管理-

TOP PAGE

これまでの仕事/WORKS

ABOUT
「木組み」とは何か。
建築理念
会社概要・地図
スタッフのご紹介
スタッフ募集のお知らせ

OTHERS
BLOG
リンク

CONTACT
お問い合わせ


三重県 設計事務所 木の家 住宅設計 建築家 土壁
■建築理念

三重県津市にあるSSD建築士事務所は、美しい日本の木の文化を大切にし、 伝統構法の技を基本にコスト・素材・機能・構造を追求した既存の枠にはまらないデザインの建築を目指し、 本物の自然素材がもつ魅力を生かすことができる【木組み・土壁の家づくり】 をしています。
建具・家具にいたるまで地域材(三重の木)を活用し、 地域の山を育て、地域の職人技術を継承していけるような家づくりを目指します。
また、【分離発注・直営工事】 を用いることで、原価で建てる家づくりご提案いたします。


コスト
コスト調整のために

各工事原価を透明にした、施主とのオープンな関係を大切にして、分離発注・ 直営工事等の有効なコスト調整法をご提案します。


素材
素材保管場所

「長い時と共に愛着を深めていく」誰しもそんな家に住みたいと願っています。

しかし陳腐な既存工業化製品を家づくりの材料として選択した時、その想いは成立不可能なものとなります。
本物の素材だけが持つ圧倒的な魅力を、工業化製品がすべてコピーすることは到底不可能なことだからです。


機能
機能が備わった家

「機能を追い求めること」

それは私たちの中では“最新設備を導入する”ことではありません。

一つは部材の本質(例えば桧3センチ厚のフロアーなら、その効能)を見極めて、適材適所に使い最大の効果を得ること。

そしてもう一つは、じっくり作り上げるプランから生まれる「豊かな生活の上での機能」です。


構造
美を追求した構造

本物の木造住宅の良さは木組みが美しいことです。
筋違いや金物だけに依存した、その場しのぎの現代工法に大きな疑問を感じます。

木を強く組み上げることを考え、構造美を追求していきます。


デザイン
屋根のデザイン例

左官仕上げの風合い、外壁の杉板オイルステイン、窓、屋根、植栽・・・・・そしてさわやかに通り抜ける風、光。

そこから生まれる色、かたち、デザイン。


page-top
建築理念

TOP PAGE
これまでの仕事
ABOUT │ 木組みとは何か建築理念会社概要・地図スタッフのご紹介
OTHERS │ BLOGリンク
CONTACT │ お問い合わせ


COPYRIGHT(C)2008 SSD建築士事務所 ALL RIGHTS RESERVED.